北陸新幹線 延伸開業の各駅に降りてみた(3) - 富山・新高岡

富山駅。改札を出ると、目の前に富山地方鉄道の路面電車の乗り場があります。乗り換えに便利です。新幹線開業に合わせて、新幹線の駅舎まで延伸したようです。

富山地鉄 路面電車
セントラム 環状線
富山駅 新幹線改札
富山駅 駅舎


富山駅でも、通常の入場券を買う人達の行列が出来てました。ホームが島式2面4線ある上越妙高や富山では、ホーム上、少し余裕があったと思います。しかし、相対式2面2線の飯山・糸魚川・黒部宇奈月温泉・新高岡では、実際、この行列がホーム上に上がる人の入場制限的な役割を果たしてたのかもしれません。

そういえば、富山駅では、おそらく、テレビの中継(収録?)に若乃花(=花田虎上(まさる))が登場。新幹線から路面電車への乗り換えが楽になった… というところをアピールしていたみたいです。

明日、また富山に来るので、今日は駅前の散策だけにして、新高岡に向かいます。1区間だけど、ここは「つるぎ723号」に乗った証拠になるように普通指定席で移動。E7系F4編成でした。

新高岡到着は17:18。今日のイベントは終了してました。日入り間近というとこで、夕日にかがやくE7系を狙って見ました。

夕日にかがやくE7系 新高岡
黄金色のE7系


新幹線の駅舎が夕日に照らされてる風景も。

新高岡駅 駅舎


在来線である城端線にも新高岡駅が開業。新幹線改札からは少し離れてますが、新幹線改札からの導線は単純です。城端線は無人駅でした。在来線側に券売機はありませんでした。

城端線 新高岡駅
城端線 上り列車


高岡駅に「北陸新幹線 祝! 開業」が…。さらに、えきのコンコースには、どデカイE7系の竹細工も。

祝! 北陸新幹線 開業, 高岡駅
E7系 オブジェ(竹細工)


夜の帳が降りてますが、万葉線に乗ってきました。

ドラえもんトラムとすれ違い
万葉線 越の潟電停


終点の越の潟電停の目の前はフェリー乗り場。そして新湊大橋がライトアップされてました。新湊大橋の下に海王丸を入れて。

新湊大橋
海王丸と新湊大橋


最後に、高岡の夜景を。

高岡の夜


3/14 の乗り分をまとめて。
○東京→金沢 北陸新幹線 かがやき501号(3501E) E726-515(10) 10-2C F15
○金沢→長野 北陸新幹線 かがやき508号(3508E) E725-410(7) 7-2A F10
○長野→飯山 北陸新幹線 はくたか557号(557E) W726-105(2) 2-8E W5
○飯山→上越妙高 北陸新幹線 はくたか559号(559E) E723-6(1) 1-2A F6
○上越妙高→糸魚川 北陸新幹線 はくたか561号(561E) E725-1(3) 3-1E F1
○糸魚川→黒部宇奈月温泉 北陸新幹線 はくたか563号(563E) E726-210(4) 4-10E F10
○黒部宇奈月温泉→富山 北陸新幹線 はくたか565号(565E) W723-10(1) 1-10E W10
○富山→新高岡 北陸新幹線 つるぎ723号(723E) E725-104(5) 5-13E F4
○新高岡→高岡 城端線 350D キハ47-1064(2)
○高岡→越ノ潟 万葉線 MLRV 1001-B
○越ノ潟→高岡 万葉線 ?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック