伊予灘ものがたり 大洲編

伊予灘ものがたり 大洲編に乗るために松山に前乗りしてました。伊予灘ものがたりは何度かトライしたものの満席ばかりで叶わずでした。

今回、ひょんなことからお誘いをいただき、乗る機会に恵まれました。それも、陽華(はるか)の章、さらに、さらに、8人までのところたった2人でというとても贅沢な時間となりました。

松山駅では、特に受付のためのコーナーはなく、普通にきっぷを見せて改札を通過しました。そして、入線を眺めて、3号車のドア前できっぷを確認して車内に。

伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章 伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章 伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章 伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章 伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章 伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章

パチパチと写真を撮ってたら、発車となりました。大洲編の3号車は最後部となるので、ホームからのお見送りの皆さんの姿が見えなくなるまで手を振って応えることができました。

伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章

程なくすると、ウェルカムドリンク(甘平ジュース)が振る舞われました。愛媛県といえば「みかん」ですね。

そして「朝のひとときを味わう旬彩モーニング」です。ホテルの無料の朝ご飯を抜いてきてるので、待ってましたとばかり、がっつきました。

伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章 伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章 伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章

3号車(フィオーレ スイート)限定のスペシャルドリンク(カクテル)もいただきました。その名もラ・フィオーレ(花・花模様?)。

それを、真っ青な海と真っ青な空がつながってみえる鏡面のテーブルに上に乗せてまったりと過ごしました。

伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章

しばし伊予灘を眺めてると、下灘に到着します。約10分の停車時間を使ってホーロー看板とともに。

伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章 伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章 伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章

ギャラリーの皆さんに見送られて下灘遠発車しました。

伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章
(動画)

食事を終えたら車内を細かくチェック。天井も鏡面仕上げ。照明と天井に反射する景色と車窓とが混ぜ込まれた写真が撮れました。

伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章 伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章 伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章 伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章 伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章

社長の姿も!!

沿線の至る所でお見送り・お出迎えがありました。車内放送で右側、左側って言ってもらえるので、手を振り返しやすいですね。「四国まんなか千年ものがたり」の時もそうでした。

伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章 伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章

あっという間に伊予大洲に到着です!!

伊予灘ものがたり 大洲編 陽華(はるか)の章

余韻に浸る暇もなく、すでに心は、30分後の双海編に...

この記事へのコメント